今年は大荒れ?今年の高松宮記念はオイシイ穴馬がよりどりみどり

→ 【無料】, の予想はこちら

香港からの刺客、エアロヴェロシティが疝痛で回避が決定しました。昨年の覇者なだけに軸馬にしようと思っていたファンも少なくないのでは?さらに前哨戦のシルクロードSを制して高松宮記念へ出走を予定していたダンスディレクターも左前脚の歩様に違和感があり、出走を回避することとなりました。2頭のいずれを軸馬に考えていたファンはイチから予想をしなおさなければならなくなり、今年初のG1レースは早くも混戦ムードが漂っております。

さらに今年の出走メンバーは逃げ・先行馬が多数。昨年のオーシャンSと高松宮記念では両レースとも逃げ粘っての2着だったハクサンムーン。昨年は脚質転換を図ろうと後ろからの競馬も試したが前走からはまた逃げてきたミッキーアイル。さらにこれまで何が何でもハナを主張して逃げてきたローレルベローチェと、同型馬が揃っており、展開の予想は困難を極めます。

 

先行激化は必至か。狙いたくなるオイシイ差し馬勢

とは言えこれだけ前で競馬をする馬がひしめき合っていれば、必然的に差し馬を狙いたくなるでしょう。妙味のありそうな差し馬も多数おり、今年の高松宮記念は高配当を狙う馬券が売れそうですね。

現在差し馬勢で注目しているのはウリウリウキヨノカゼサトノルパンの3頭。

ウリウリは近3戦で3戦連続5着に入着しており歯がゆいレースが続いております。岩田騎手から戸崎騎手への乗り替わり、前走から斤量‐2kgが掲示板打破の良いきっかけになればいいなと思います。

ウキヨノカゼもウリウリと同じ牝馬の6歳。前走の京都牝馬Sでは雨で重馬場の中出遅れての15着。前走で人気を落としており、良馬場である今回はおいしいオッズが付きそうですね。G3・2勝馬で昨年のスプリンターズSでは3着に健闘しており、今回も十分勝ち負けが期待できる存在です。

サトノルパンは後ろから競馬をする印象はあまりありませんが、スタートが決まって好位につければ最後は差せる馬だと思います。スタートが悪い癖があるので軸向きではないかもしれませんが、1200mは2戦2勝、中京での実績もある、陣営もここを目標に仕上げてきているゆえに無視できない怖い存在です。

 

今年の高松宮記念は穴党にとって大いに魅力

逃げ馬のハクサンムーンやローレルベローチェも妙味のあるオッズになりそうですし、穴党にとっては非常に魅力的な重賞レースなのではないでしょうか?いつも穴馬を探してしまう私にとってもこの高松宮記念はたくさん買いたくなるレース。今年は高配当を狙った馬券で勝負したいと思い始めております。

最終的には枠順と馬体重が発表されてからになりますが、レース前から荒れ気味な今年の高松宮記念は波乱の要素が盛り沢山です。ここは高配当を狙ってみる価値はあるでしょう。

 

昨年の高松宮記念(2015)に引き続き今年も三連単勝負がアツい?!

強い先行馬2頭を軸に、相手には堅めと穴馬を絡めて絞った三連単の2頭軸で勝負。穴馬が来ればもう少し配当は見込めたが、怖い香港馬を馬券に入れておいて正解だった。そして軸2頭をピンポイントで的中できたことが何よりも嬉しかった。

【昨年の高松宮記念(2015)の的中実績】

-軸馬-

  • ⑮ハクサンムーン(6番人気)
  • ⑯ミッキーアイル(3番人気)

-相手-

  • ④エアロヴェロシティ(4番人気)
  • ⑥サドンストーム(10番人気)
  • ⑬ダイワマッジョーレ(2番人気)
  • ⑭トーホウアマポーラ(13番人気)
  • ⑱ストレイトガール(1番人気)

20150329

-三連単配当-

④-⑮-⑯ ¥81,560

haitou

今年も逃げ馬が多数揃っているが、一体どの馬が残るだろうか。先週の中京は雨の影響もあってか外差しも決まっている。逃げ・先行が多く、差し馬勢にとっては有利な展開も・・・。取捨選択は困難を極める。

しかし今年は逃げ馬ハクサンムーンやローレルベローチェが妙味あるオッズとなっており、今年の三連単は高配当が見込めるかも?!今年の高松宮記念は三連単で勝負が絶対にアツい!

→ 【無料】, の予想はこちら

3連単1点勝負

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[PR] 競馬予想に役立つ無料情報サイト

最新のレース情報を毎週配信。三連単の予想を無料でお手伝い。